fbpx
宮下印刷株式会社

 

選択と集中、全体最適化の重要性を理解、落とし込んだ仕組みができました。

宮下印刷株式会社 代表取締役社長:宮下光信 様

 

石川県金沢市で企画印刷やwebサイト、動画作成などの印刷業と、理念経営を浸透させる経営コンサルティングを中小企業の経営者を対象に行う総合印刷会社。「企業のブランディングを行うことで企業も地域も元気にする」を実践。

WEBサイト:http://www.e-miyashita.jp/

コンサルティングを導入する前の経営の悩みは何でしたか?

年々、業界縮小と共に売上が減少しているにもかかわらず、多忙感が増していたことです。売上回復に意識を置いて経営をしていましたが、いつの間にかやっていることに一貫性がなくなっていたことに気づきました。生産性の悪い状況から抜け出す方法を模索していました。

 

弊社コンサルティング導入を決定された理由は何ですか?

サンアストさんのコンサル事例を見聞きし、数あるメソッドの中でも「ミッション」から仕事、業務、経営を見直すことができる「ミッションマーケティング」が、当社の目指している方向性と合致していると感じたためです。また、佐治さんのセミナーに参加して、有用なアドバイスをいただけると思い、導入を決断しました。

 

 

コンサルティングを導入する前と比べて、考え方に変化はありましたか?あればそれはどのような変化ですか?

選択と集中、全体最適化というキーワードの意味を理解できたことです。8月からの今期のスタートにあたり、計画に一貫性をもたせることができました。また、それを仕組みに落とし込めたので、社内全体で仕事への意欲や期待感が高まってきたと感じています。

 

コンサルティングの中で、最も良かったことは何ですか?

経営について、理念・ミッションを目指すという視点で計画をたてることができました。
また、弊社の強みをのばしたり、弱みをカバーしたりするイメージを湧かすことができました。
サンアストさんとのお付き合いはかれこれ3年経ちますが、初年度は自身の経営のくせに気づくことができ、課題や方向性も見えて、今現在、ビジョン実現のための新事業を立ち上げることができ、仕組みができつつあります。

CLOSE

収益を最大化する仕組みづくりのヒントをお届けします。

無料メルマガ登録はこちら

コラムの更新情報を定期的に配信しています。

毎月25日に株式会社サンアストがお届けする無料メールマガジンでは最新コラム、セミナー情報、ミッションマーケティング実践企業様の事例など、経営のヒントをお届けしています。ぜひ、ご登録ください。
※解除は随時可能です