fbpx

ミッションマーケティング

年々、人手不足が深刻化し、人材の採用と定着のために固定費が高騰して中小企業の経営を圧迫しています。さらに追い打ちをかけるように勧められている働き方改革による雇用条件の改善が急務となり、企業経営は大きな転換期を迎えています。
そうした中、これからの企業経営には生産性の向上が絶対条件になっていきます。
生産性とは、社員一人当たりの粗利益額のことをいいます。全体の売上げや粗利益額が上がっていても一人当たりの粗利益額が下がっている場合は生産性が下がっているという ...

成熟した日本経済において、商品のみでの差別化はとても困難になっています。
飲食業界ではどの店も美味しい料理を出し、不味い料理を出すお店を探す方が難しいほどですし、住宅業界では耐震、断熱、デザインなど様々な視点があり、それぞれに極めていて、一体どんな家が良いなのか、判断に苦しみます。

だからこそ、今はサービスの質こそが消費者が購買する際の判断基準となります。
では、サービスの質の上げるにはどうしたら良いのでしょうか?

サービスの質を上げる ...

激しい市場争いの中での働き方改革で、企業の経営環境は一層厳しさが増し、企業が生き残っていくためには外部環境の変化に対応する経営力が不可欠です。危機感を持って頑張っているだけでは時代の変化に置き去りにされてしまいます。

そこで今回は経営者として重要になる仕事の三要素についてお話しします。

経営者として重要になる仕事の三要素

まず1つ目は戦略づくりです。
消費者ニーズが多様化している現代、自社の経営の目的を明確にする必要があります。そのヒントは ...

経営者が自ら積極的に学ぶことはとても良いことなのですが、残念ながら、その学びを実践に落とし込むことができない経営者が大勢います。私はそうした経営者からの相談をよく受けます。同じことを学んでも、その学びを生かせる人と生かせない人がいるのですが、その違いはどこにあると思いますか?
それは、学ぶ目的にあります。一流の経営者は

「現場でクレームやミスが多いので仕事を幹部に任せることができません。思い切って、何も言わずに現場に任してみたり、細かくチェックして教えてみたり、しているのですが思うように行きません。どうしたら安心して任せることのできる幹部が育つのでしょうか」このような悩みを抱える経営者は数多くいます。この問題を解決するために重要なことは正しい習慣づくりです。

CLOSE