株式会社サンアスト

株式会社兵藤楽器店 |

株式会社兵藤楽器店

ミッションを明確にしたら思い切って社内の組織改革ができ、まとまりが生まれました。

株式会社兵藤楽器店 代表取締役社長 兵藤敦志 様

静岡県西部を中心に、音楽教室・英語教室を運営、楽器販売。創業50年以上の老舗企業。

WEBサイト:http://www.hyoudo.co.jp/

コンサルティングを導入する前の悩みは何でしたか?

売り上げの減少や在籍生徒数の減少が止まらず、その対応策も見つからないまま不安な日々でした。
スタッフそれぞれのマネジメントスキルを上げさせるにはどのようにしたらよいのか、私自身が部下をどのように育成するかが不明確で困っていました。
また、弊社が目指すべき方向は、自分の中ではある程度確立していましたが、それを明確化することに対する不安があり、社内に自分の真の思いを伝えることができませんでした。このままでは社内の統制が取れずバラバラになっていくと感じておりました。

弊社のコンサルティングの導入を決定された理由はなんですか?

わが社の使命を明確にし、全社員に働きがいを持ってもらいたいと思ったからです。また自分の進むべき道を確立したかったからでもあります。
hyodo01hyodo02

コンサルティングを導入する前と比べて、考え方に変化はありましたか?あればどのような変化ですか?

自社の向かうべき方向と、そのために何を行っていくのかが明確になり、日々の経営判断にも迷いがなくなってきました。そして、なんといっても幹部3人と経営について共通の話ができるようになったことです。毎回の宿題に取組みながら経営課題の解決に向けての話し合いをする中で、相互の思いを伝えられるようになりました。

コンサルティングの中で、最も良かったことはなんですか?

社内で色々と混乱がありましたが、ミッションが明確になったことで思い切って社内の組織改革をすることができたことです。「誰のために」「何をするのか」が決まれば意識が変わりますね。
今まで伝えられなかった自分の真の思いをミッションとして文章化し、社内に伝えることができましたことは大きな収穫です。