株式会社サンアスト

真和建装株式会社 |

真和建装株式会社

「経営者まかせじゃダメなんだ!」 自ら考え、計画し、行動する社員へと大きく変化

真和建装株式会社 代表取締役社長 杉浦 晴英 様

住宅の外壁塗装、外壁リフォーム、建物の塗替え工事、防水、断熱施工

WEBサイト:http://www.shinwakensou.com/

売れる仕組みづくりを明確にして、どんな良いことがありましたか?

自社商品の強みや魅力が整理でき、売れ続ける仕組みと自社の行動計画をつくることができました。
また、計画と年間の予算と連動させることができるようになったので、幹部さんの視野が広がり、彼らが日々の行動や目的に自信を持てるようになり、幹部さんのやる気につながったと感じます。私自身、事業部の仕組みについてじっくり考えることができました。

仕組みを作って行動したことは何ですか?

会議が活性化したことが大きいですね。
幹部さん、現場さん、それぞれ一人一人が目標を明確にしはじめ、会議に積極的に参加し、自分たちで会議を進められるようになりました。見込み客も自分たちでつくるようになり、見違えるほど会議や営業活動が活性化したと感じています。行動の絞り込みができるようになり、数字や予算、行動に対して積極的になりました。これも、仕組みが明確になったからだと思います。

仕組みが出来て幹部さんの意識や行動に変化はありましたか?

幹部さんが、自社の営業活動について経営者まかせでなく、自ら考え、計画し、行動するようになりました。当事者意識が高くなりましたね。以前は、売上が足らないときでも「ないなら、仕方ないね」という感じでしたが、今は、視野が広がったことで、解決の糸口が見えるようになり、自分たちで必死に考えるようになりました。