株式会社サンアスト

株式会社永楽堂 |

株式会社永楽堂

ミッションが明確になり、 経営と営業戦略が つながりました

株式会社永楽堂 代表取締役 近藤 佳樹 様

業務用パンの製造販売 喫茶店/カフェの開業オープン支援、経営・運営サポート

WEBサイト:http://www.eirakudo.jp/

ミッションを明確にしてどんな良いことがありましたか?

何よりも、ミッションを明確にすることで、一人一人の行動(=仕事)と理念がつながり、実践的な「理念浸透」ができました。理念が出来ても、それをどう一人一人の仕事に落とし込むか・・・・。今回、ミッションづくりを通じて理念と繋がったマーケティング戦略(=「戦う目的」「戦う目標」「お役に立ちたい対象」「戦う市場」「自社の強み」)が出来、細分化することができました。
理念と繋がった自社が戦う市場と使命を経営者、幹部、現場の皆が共有化でき、絞り込んだ市場に全ての力を集中することができました。今後の効果に期待が高まります。

ミッションを作って行動した事は何ですか?

市場を絞り込み、その市場でトップになるための設備投資も大胆にできました。
それと連動して、自社サービスをミッションに沿ったものに刷新、ホームページもリニューアルしました。
思い切った行動ができたのも、研修を受け、ミッションを明確にしたことが大きいと思います。
また、ミッションを作ったことで、すでにあった社内の評価制度をより実践的に活用できるようになりました。

ミッションができて幹部さんの意識や行動に変化はありましたか?

経営者と営業の軸が揃ったことで、経営戦略と各営業担当の動きにズレがなくなり、ビジネスの動きが良くなりました。以前は、つい営業の方法論の話し合いばかりに終始していましたが、現在は、営業として動くことの価値についての話が中心になり、良い意味でラクになりました。経営者として、安心して営業に任せられるようになりました。