株式会社サンアスト

ミッションマーケティングとは |

現場の力を最大限に引き出し、売上げを最大化するミッションマーケティング

ミッションマーケティングとは、顧客満足を追求し続けながら収益を最大化する仕組みづくりを中小企業に根付かせることを目的に、最も簡単に落とし込めるように作られたメソッドです。

一言で表すなら、顧客視点中心の経営

顧客を知りつくし、顧客の心をつかめば、商品サービス、ターゲット等、絞り込みが可能になり、経営をシンプルにすることができます。経営がシンプルになれば必然的に労働生産性が上がり、それに伴って収益も上がります。そして、そこにはスタッフ一人一人の喜びが生まれます。

現代はモノが溢れ、消費者にとっては商品もサービスも良いことは当たり前。単に商品が良いだけでは消費者は振り向いてくれません。ですから、店舗デザインやパッケージ、またはどんな人たちがその商品サービスを利用しているのか、ということも大きな意味を持ちます。

要するに「顧客にとっての全体最適化」が重要なのです。

しかしながら、多様なニーズに応えようとしてあれこれと商品サービスを増やし、結果、経営を複雑化させて迷走している企業は少なくありません。自社の存在意義を見失い、成果から遠のいていきます。

ミッションマーケティングフィールド 概要図

ミッションマーケティングは8つのフィールドと、それを貫く1つの軸「ミッション」から成ります。
コンサルティングでは、下記のようなミッションマーケティングプログラムで指導していきます。

  • ● 売れる仕組の基礎知識と現状の棚卸
  • ● 顧客視点の重要性の理解と最重要顧客の絞り込み
  • ● ミッションコアシートの作成(お客様に提供する価値)
  • ● 主力商品の絞り込みと磨き込み
  • ● 自社の価値を体験させる接客重要ポイントのシナリオづくり
  • ● お店の価値を表現し、消費者の記憶に強く残す世界観づくり
  • ● 出会いからファンにするまでのステップの設計と目標設定
  • ● ファンを量産するための年間販促計画
  • ● 目標達成に向けて具体策の検討と進捗管理表の作成
  • ● 責任と権限の明確化と進捗会議の計画と準備

ミッションマーケティング実践計画書

コンサルティングを通して、ミッションマーケティング実践計画書が出来上がります。
弊社は、企業とスタッフ、顧客の喜びの創造を目指して、顧客にとっての自社の存在意義を明確にし、その価値を、消費者との全ての接点において演出をする仕組みをつくるミッションマーケティングを提供、サポートしています。